本文へ移動

はらっぱ ブログ

社員の気ままにひと言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お練祭り 第二弾!

2010-03-26
道中演技
所望演技 白車熊
所望演技 草履・傘
 
 今日、お練まつりのブログを更新したばかりですが、

 午後、大名行列が会社の前を廻ってきたので、新たに更新することにしました。

 大名行列は 明治5年以来お練まつりに出演しているそうで

 飯田市の無形文化財にも指定されています。

 道中演技や所望演技などの所作が見ものです。

 会社でも所望をかけたので、会社の前で白車熊 と 草履・傘 の演技を披露してくれました。

                         




お練祭りが始まりました!

2010-03-26

 七年に一度の お練祭り が、いよいよ始まりました 

 お練祭りは、大宮諏訪神社の式年大祭の奉納のための

 余興として始まったものらしいです。

 昨日は、寒い雨の中 神輿渡御が市中を巡行しました。

 
 そして、昨日七年の眠りから覚めた、東野の大獅子

 今朝会社の前で 宇天王と舞いました。

 獅子頭は30?以上あり、一度の舞いには何人もの人が

 交替で舞うようです。

 その大きさは日本一ともいわれているようです。

 今日から三日間、飯田の街はお練祭り一色になります。

東京見物で〜す

2010-03-17
日比谷公園から見た帝国ホテル
日比谷公園内の松本楼
皇居 二重橋

 昨日、用事があって日帰りで東京へ行ってきました。
 朝一番(4時30分発)の高速バスに乗って、途中首都高の渋滞にはまってしまい、
 新宿に着いたのは、30分遅れの9時でした。

 用事があったのは、帝国ホテル
 前から一度行ってみたいと思っていた所なので、
 嬉々として、キョロキョロ覗いてきました。

 結論から言うと、誰でも入ることはできても、宿泊となると …… 

 用事が済んだ後、帝国ホテルの目の前が日比谷公園だったので、
 天気もよく暖かさに誘われて、ちょこっとお散歩
 日比谷公園の中にある 松本楼 で オムライスを食べました 

 その後、もう少し足を延ばして、皇居へ行ってきました。
 外国人の観光客が沢山来ていました。
 私にとって、小学校の修学旅行以来の二重橋です。

 嬉しくなって、アチコチ覗いたので、随分歩いたようで
 今日は筋肉痛です 
 田舎者は普段歩いていないので、ダメですネ 
 帰りのバスの中では、グーグーと熟睡してきました。




 

広拯院の火渡り護摩

2010-02-16
四方に破魔矢を放す
護摩供養
先頭をきって住職様が火渡り
 
 去る2月11日 阿智村園原の広拯院において、恒例の火渡り護摩が行われました。

我が社の安全協議会では、毎年新年総会をかねて、火渡り護摩に参加し、今年の招福と厄除けの祈願をしています。

今年はあいにくの雨模様で、例年よりも参拝者は少なかったようですが、大勢の方が願をかけて熾きの上を渡りました。

気をつけないと、足の裏を火傷する人も多く、何日かその痛みに耐える人が毎年出ます  

今年の景気は先がみえませんが、火渡りで少しでもみんなに 福 が訪れるといいですね



“ 成人式に行ってきました〜ぁ ”

2010-01-15

 “ 成人式行ってきました〜ぁ”  なんて言うと、
   本人が成人式のようですが……
 娘の成人式に参列してきました。
 
 飯田市は、1月10日に全市一斉 地区ごとに別れ、
   各地の公民館等で開催されました。
 我が家の地区では、小学校単位となり 
  今年成人式を迎えた若者は 190名位だそうです。

 全員 平成生まれ  
  早いもので、平成年号も成人を迎えることに
  なってしまったんですね 

 女の子は全員 振り袖姿!
 母親達は、朝早くから 
  美容院や着付けや写真撮影etc 大変でした 

 見ていると、草食男子と肉食女子 が多いみたい …
 これも時代の流れでしょうか?

 成人式の後は、他の地区と統合した中学時代の
  同年生との祝賀会!
 マイクロバスの送り迎えで、昼神温泉の旅館で立食パティー
 かえってきて着替えて、今度はクラスごとの同級会!
 忙しいことです 
  楽しい成人式だったようで、
  親としての責任をはたせて ヤレヤレ…
 私もあの頃にもどりたいなぁ〜 



 

原建設株式会社
長野県飯田市錦町1丁目2番地1
TEL.0265-24-8888
FAX.0265-23-7212
----------------------------
---------
1.建築工事 設計・施工
2.土木工事 施工
3.宅地建物取引業
 長野県知事(13)第1413号
4.造園工事業
5.管工事業
6.全各号に付帯する一切の業務

-------------------------------------

TOPへ戻る